[sub]そこに人がいるとは思ってもいませんでしたが、死ぬ一歩手前で助かりました。 운영자| 2013/12/02 |閲覧数 7,390

    一昨日ここで、作業中に大事故になるところでした。

    池の作業にモーターを回して水を抜こうとしていたのですが、

    フォークレーンで石を移す途中で落下して、8トンの石が転がりました。

    そこに人がいるか分かりませんでしたが、死ぬ一歩手前で助かりました。

    石と人との間は指尺一つ分でした。 


    このようなことがたくさんありますが、いつも形式的に助けて下さったと、そのようにだけ言ってはいけません。

    もちろん最後まで神様は守ってくださいます。

    そうなると分かっていたならそのようにしませんが、無知によってそのようになるのです。

    そうして事(こと)が起こったあとで、お金もない子がありったけお金を100%全部はたいて献金すると言って持って来たりするのです。

    「本当に私は生きて助かりました。数時間前まではぼうっとして気が確かでなく精神が行ったり来たりしていました。今は感謝するしかありません。」と言いました。

    大概ショックを受けたときに神様が助けて下さったことを悟るようになります。


     

        

    - Translation :

    엊그제 여기서 작업하다가 큰 사고가 날 뻔했습니다.

    연못 작업에 모터를 돌려서 물을 푸려고 하는데,

    포크레인으로 돌을 가져가다가 떨어져서 8톤짜리 돌이 뒹굴었습니다.

    거기에 사람이 있는지 몰랐는데, 죽기 일보 직전에 살아났습니다.

    돌과 사람이 한 뼘 사이였습니다.

     

    그런 일이 많은데 항상 의례히 도와주겠다고만 해서는 안됩니다.

    물론 끝까지 하나님은 지켜주십니다.

    그럴 줄 알았으면 그렇게 하지 않았을 것인데 무지로 인해서 그런 것입니다.

     

    그리고 나더니 돈도 없는 애가 있는 돈을 100% 다 털어서 헌금한다고 가져왔더라구요.

    정말 나 살았습니다. 몇 시간 전까지는 멍하니 정신이 왔다갔다했습니다.

    지금은 감사한 것밖에 없습니다하였습니다.

    대개 보니 쇼크를 받을 때 하나님께서 도와주신 것을 깨닫게 됩니다.

     

     

     

    199911일 신년예배 말씀 중