この足は、聖なる足を象徴している。 운영자| 2013/11/25 |閲覧数 7,684

    月明洞に誰が見てもびっくりする石をくださいと言ったら、
    御子は既にある<御子岩>の形象から次元を上げてさらに形象を見つけるようにしてくださいました。
    御子は「探し見つけることが宝だ」とおっしゃいました。
    「探し見つけるそれ自体が宝だ」という意味です。


    マタイによる福音書7章7節に『探せ、そうすれば、見いだすであろう』と書いてありますが、
    探すようにして、その御言葉をもう一度悟らせてくださいました。


    御子は「神様も聖霊様も御子も分体も探し見つける人の宝だ」とおっしゃいました。
    御子が、「<御子岩の裏側>を見なさい」とおっしゃいました。
    詳しく見たら「指が7本ついている大きい足」が見えました。
    ところが足の指がまるで割れたように短くつぶれていました。
    「惜しい形象ですね」と言ったら、御子は、
    「この足は、聖なる足を象徴している。
    私御子が地球世界のすべての人たちを救おうと、あまりにも追いかけまわって、
    足の指がすり減って無くなったことを象徴している。
    また足の裏の色を見なさい。赤いだろう。血のにじむ足の裏になった。
    石の色が変わって赤くなって、血の色になったのではないか」とおっしゃいましたが、
    どきっとして、思わず涙がでました。
    さっそく御子に、「本当に感謝します。愛しています」と言いました。


    足の指が「7本」なのは、「7は完全数」だから、御子の完全さを象徴します。

     

     

     


    2013年11月17日 主日御言葉の中から

    - Translation : 운영자

    월명동에 누가 봐도 깜짝 놀랄 돌을 달라고 하니,

    성자는 이미 있는 <성자바위> 형상에서 차원을 높여서 형상을 더 찾게 해 주셨습니다.

    성자는 말씀하시기를 “찾는 것이 보화다.” 하셨습니다.
    “찾는 그 자체가 보물이다.”라는 의미입니다.

     

    마태복음 7장 7절에 『찾으라 그리하면 찾아낼 것이요』 했는데,

    찾게 하시어 그 말씀을 다시 깨닫게 하셨습니다.

     

    성자는 말씀하시기를 “하나님도, 성령님도, 성자도, 분체도 찾는 자의 보물이다.” 하셨습니다.

    성자께서 “<성자바위의 뒷면>을 보아라.” 하셨습니다.

    자세히 보니 ‘발가락 일곱 개가 달린 큰 발’이 보였습니다.

    그런데 발가락이 마치 조각이라도 난 듯 짧게 뭉개져 있었습니다.

    “아쉬운 형상이네요.” 하니, 성자는

    “이 발은 거룩한 발을 상징한다.

    나 성자가 지구 세상의 모든 자들을 구원시키려 너무도 쫓아다녀서

    발가락이 다 닳아 없어진 것을 상징한다.

    또 발바닥 색을 봐라. 붉지? 피 발바닥이 되었다.

    돌 색이 바래어 벌겋게 되어 피 색이 되지 않았냐.” 하며 말씀하시는데,

    가슴이 뜨끔하고 울컥 눈물이 나왔습니다.

    즉시 성자께 “정말 감사하고 사랑합니다.” 했습니다.

     

    발가락이 ‘7개’인 것은 ‘7은 완전수’이니, 성자의 완전함을 상징합니다.

     

     

     

     

    2013년 11월 17일 주일말씀 중