[sub]管理を徹底的にしなければなりません 운영자| 2013/06/13 |閲覧数 6,073

    神様が下さった運動場も作品です。

    ここにあるすべての造景、壁画もみな作品です。


    ここは自分の恋人のように使わなければなりません。

    神様が下さったものを私のように大切に思って、ほこりがあれば払って行き、唾(つば)でも取り除いて磨いて行くべきです。

    そのような精神がなければきれいになりません。


    だから私がある時は、しきりに指摘します。

    「貧民窟で田舎者が暮らすように暮らして、いいことをしてあげても管理できないのだな」と言います。

    それは神様が私の口を通しておっしゃった御言葉です。


    そのすばらしい園を与えてあげても管理できず、他人の土地のように行ったり来たりばかりしていいでしょうか?

    管理を徹底的にしなければなりません。

    自分の顔をきれいに手入れするように、歯を磨くように、いつも管理すべきです。

    そのようにしなければ、汚くて見ていられません。


    紙屑でもなんでも行き来している途中にあったら最初に見つけた人が石を拾うように拾わなければなりません。

    そうすべきであって、他人が拾いますか?


     

     

    1998年5月8日 朝の御言葉より

     

    - Translation :

    하나님이 주신 운동장도 작품입니다.

    여기에 있는 모든 조경 벽화도 다 작품입니다.

     

    여기는 자기의 애인처럼 사용해야 합니다.

    하나님이 주신 것을 나처럼 귀하게 여기고, 먼지가 나면 털고 가고,

    침이라도 발라서 닦고 가야 합니다.

    그런 정신이 없으면 못 가꿉니다.

     

    그래서 내가 어떤 때는 씹어댑니다.

    달동네에서 촌놈들 살 듯이 살아서 좋은 것을 해주어도 관리를 못하네합니다.

    그것은 하나님이 내 입을 통해서 하시는 말씀입니다.

     

    그 좋은 동산을 주었는데도 관리를 못하고, 남의 땅같이 왔다 가기만 해서야 되겠습니까?

    관리를 철저히 해야 합니다.

    자기 얼굴 닦듯이, 이를 닦듯이 늘 관리를 해야합니다.

    그렇게 하지 않으면 더러워서 못 봅니다.

     

    휴지고 무엇이고 돌아다니다가 있으면 먼저 본 사람이 돈을 줍듯이 주워야 합니다.

    그래야지, 남이 줍습니까?

     

     

     

     

     

    1998년 5월 8일 아침말씀 중